• 14%OFF
冷える帽子

【即納】【節電/ECO/クールビズ商品】CoolSmile(R)電池で冷える帽子クールスマイルCS101【帽子で熱中症対策グッズ】【長時間の外出に】【冷却帽子】【クーラー帽子】【エアコン節電】Black

通常価格: 6,980   
5,980 
(6,458  税込) 割引額: 1,000  (14%)
cs101-bk
在庫あり
+
●まとめ買いでさらにお得!:
数量 10+ 100+ 500+
価格 5,382 円 4,784 円 4,186 円
ほしい物リストに追加
商品名 CoolSmile(R)冷える帽子クールスマイルCS101
商品説明 最新鋭のクールスマイルテクノロジーを搭載したCS101はスイッチ一つで急速冷感!真夏の快適クーラーCoolSmileです。”冷やすコンセプト”を忠実に実現しました。

CS101を使えば、さまざま生活シーンで活躍します。

スイッチを回せば、急激に冷えてきます。大きめのダイヤルスイッチですので、帽子を着用したままスイッチ操作が可能です。
OFF/ON1/ON2の切り替え式になっています。ON1は弱冷モード(長時間緩やかに冷やす)、ON2は急冷モード(短時間により強力な冷却が必要なときに使用)となっています。帽子内部(肌に接触部)にはジェルパッドを内蔵しています。ジェルパッドにより快適に冷やすことができます。

クールスマイルはこんな方に向いています

a)野球、サッカーなどスポーツ観戦に
b)家庭菜園、農家の収穫などの休憩に
c)運送会社など配達員に
d)作業現場の作業員に
e)お買いものまでの道中に
f)ウォーキングに
g)ハイキング、山登りに
h)発熱時に
i)ドライブの気分転換、眠気防止に
j)オフィスワークに
k)海水浴場に
L)受験勉強に

いずれも熱中症の対策になります。

クールスマイルはクールビズ対応仕様です。温度設定の高い社内でも自分だけ”人間クーラー”を楽しむことができます。使用者の生産性を落とさず作業効率を上げることにも挑戦します。また、倉庫など(冷房が使えない場所)の作業にも熱による体温上昇を未然に防ぎ、ヒューマンエラーを防ぎます。CoolBizとEcoなCoolSmileです。

※商品のスペックや付属品は予告無く、変更されることがございます。
※単三型乾電池は別途必要になります。

サイズ フリーサイズ
生産国 中国(クールスマイルは日本企画です。)

保証期間:お買い上げ日から30日

電池で動く画期的な実用性のある冷却システムはかつて存在しませんでした。冷蔵庫や水(気化熱利用)を必要とせず、実際に現在温度からマイナス方向へ冷却することで体温を奪います。

まさに人間クーラーです。頭部の温度を下げることで、フューマンエラーを減少させることができます。エアコン28度設定が常識となった現在、個別に人間エアコンを設けることでいつでも少しの間、”クールに休憩”をすることができます。



送料/手数料など (特定商取引法による表示は こちら)※必ず確認の上ご注文下さい。
   送料
地域 地域詳細 送料
北海道 北海道 3000円
東北 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 2500円
関東 東京都 埼玉県 神奈川県 群馬県 栃木県 千葉県 2000円
信越・中部・北陸・近畿・中国・四国・九州 新潟県 富山県 石川県 福井県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 2000円
沖縄・離島 沖縄県 3500円

送料には出荷手数料(梱包、ピッキング人件費など)が含まれます。

代引手数料 代金引換手数料一律1000円が加算されます。30万円を超える決済には使用できません。銀行振り込みをご利用ください。最速出荷が可能です。佐川急便発送
製品保証 製品保証については こちらをご覧ください。
お支払い方法 代金引換(最速の出荷が可能です。30万円まで対応可能。)
銀行振込(ご注文後担当者がメールにてお振込先をお知らせいたします。)
お支払い期限 御申込後1週間以内
納品書・請求書・領収書について 会社で必要な事前書類についてはこちらをご参照ください。
納期目安ご注文時の記載納期目安をご参考にしてください。注文時期によって納期は変動いたします。夏季(目安5月~8月末頃までオーダー分)における納期問い合わせはご遠慮ください。日々更新される「おしらせ」を確認してください。特に夏季は予定通り納品できないことがございます。秋冬に備え注文されることを強くお勧めします。尚、夏季における納期クレームは一切受け付けておりません。

※送料/代引き手数料は2018年9月28日改定いたしました。